YouTube始めました!チャンネルはココから
イチオシのChromebookを特集!

日本国内で販売されているChromebookのなかから、
おすすめできるモデルを厳選しました。

特集を見る

Lenovoの「IdeaPad Duet Chromebook」は5月6日に海外で販売開始か?

lenovo-ideapad-duet-chromebook-imageChromebook

先日から界隈を賑わせている、キックスタンド付き着脱式キーボードカバーとセットになった10.1インチの「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」が、5月6日にようやく販売開始となる可能性が高いようです。

ただ、この情報もBestBuyにおけるリリースデータがそのようになっているためで、公式に発売日が決まっているわけではない点に注意が必要です。

というのも、前回の騒ぎでAmazon.comからオーダーしたものの、しばらくしてキャンセルを食らったからなんですが、もともとの発売日が5月頃とされていたので、今回はきっと大丈夫なはず。

ちなみに発送は5月11日からとなっているようなので、5月頃の発売…は公式通りということですね。

この記事を投稿した直後に、BestBuyの発送日が5月20日に変更されていました。

なので公式どおり5月頃の発売ではあるものの、当初より遅れが出ているのも事実のようです。

スポンサーリンク

また、4月のはじめ頃にお伝えしたとおりですが、Lenovoの販売国リスト内には日本も含まれていることが明らかになっているため、よほどこの機種が魅力的で先に手を出したいとか、Chromebook沼にハマっているなどの理由がない限りは、国内版を待つほうが技適やサポートの面も考えると安全だと思います。

これも出る保証はありませんが、「10e Chromebook Tablet」の投入も早かったので、少なくとも出す気はあると思うんですよね。

それとは別に、ChromeUnboxedが発見した情報から128GBストレージを搭載するモデルの存在も確認されています。

この点に関しては、ストレージ以外の違いはありませんが、128GBストレージモデルの価格が299ドルと64GBモデルと20ドルの違いしかありませんので、購入できるのであれば128GBストレージモデルでも良いと思います。

しかし、現在販売されているショップの中で日本からも手が届きやすいのはAmazon.comなんですが、こちらは64GBストレージモデルな上に”Currently unavailable.”な状態ですし、転送を使うにも他のショップも在庫がない状態が続いているようです。

おそらく、近いうちに在庫は戻ると思われますが、ちょっと読めない状況が続いているので期待せずに待つ方が良さそうです。

仮に日本国内のリリースがあるとしても、きっと早くても6月から夏頃になると思われますので、どうしても我慢できない方は、時期を見てAmazon.com等から購入するのも一つの方法かもしれません。

「Lenovo IdeaPad Duet Chromebook」のスペックについて知りたい方は、以下の記事をご覧ください。