HPから「Spectre Folio」が発表されました!LTE対応の2-in-1ノートパソコン。

hp-spectre-folio-movie-mode-100774741-orig Windows

みなさんこんばんは、へれん(@Helen_Tech)です。

正直なところ直前まで気づかなかったんですが、本日(2018年10月1日)はHPの製品発表会があったんですね。

「The PC. Reinventing」と銘打って開催していましたので気合入れてライブストリーミング見ていたんですが、1製品しか発表されなかった…ちょっと残念。

といっても、前々からウワサになっていた、LTEに対応した「x2」に近いモデルですので、こういう製品が欲しい方には刺さるかも。

ということで、今回は「HP Spectre Folio」のスペックなどを簡単にまとめていくことにします。

スポンサーリンク

HP Spectre Folio

hp-spectre-folio

レザーカバーキーボードの2-in-1パソコン。
雰囲気はiPad Proが純正のSmartkeyboardを装着した状態に似ています。

スペックについては下記のとおり。

  • 13.3インチ(1,920×1,080) IPS
    ※4Kモデルも年内に発売予定
  • Core i5-8200Y / Core i7-8500Y
  • 8GBRAM
  • 256GB PCle
  • Thunderbolt ×2、USB-C×1、イヤホンジャック
  • 12〜19時間駆動
  • 約1.48kg
  • LTE対応モデルも存在する
  • i5モデル:$1,300
    i7モデル:$1,400
    i7モデル(LTE対応):$1,500

詳細は下記のリンクをご覧頂いた方が良いかと思います。(事前に詳細を知っていた記事のようです)

スポンサーリンク

まとめ

と、いうことで今回の速報的な記事はこんな感じです。

あれ?と思われた方もいるかもしれませんが、今回発表されたのはこれだけでした!残念!

とは言うものの、今までこういったカバーでパタパタ折りたたむタイプの2-in-1ではLTE対応モデルってほとんどなかったですから、選択肢としては悪くなさそうです。

発表のなかでさらっと流していましたが、4Kディスプレイを採用したモデルも年内にはリリースする予定のようなので、コンパクトかつ高解像度、タブレットとしても使えるLTE対応の2-in-1ノートパソコンが欲しいと思う方には悪くないかもしれません。

ただ日本国内での発売についてはまだわからないですし、LTEモデルに関しては海外での発売も10月29日を予定しているようなので、まだまだ先になりそうです。

 

Windows
スポンサーリンク
ツイートで最新情報をお届け!
ぜひフォローお願いいたします。
プッシュ通知でも最新情報をお届けしています。
シェアもして頂ければ嬉しいなぁ…
HelenTech.net