Youtubeはじめました!チャンネルはココから

マイクロソフトが13.5インチ「Surface Book 2」の第8世代Core i5採用モデルをリリース

microsoft surface book 2 imageWindows

すでに以前からウワサとして出ていましたが、今回無事に第8世代のCore i5-8350Uを採用した「Microsoft Surface Book 2」が公式のラインナップに追加されました。

第8世代のi5を採用により、前世代よりもコア数が増えたことで性能面の向上が計られています。

もちろん日本のサイトにも登場していますので、購入が可能になっています。

スポンサーリンク

スペックについて

マイクロソフトの公式を見れば一目瞭然ではありますが、一応主要スペックについて構成のスクリーンショットを貼っておきます。

screenshot-www.microsoft.com-2019.04.01-09-01-52

ご覧のとおり13.5インチモデルで8GBRAMのときに第8世代のCore i5-8350Uを選択できるようになっています。

このとき自動的にストレージは256GBを選択するしかないので、「Surface Book 2」としてはミドルレンジの立ち位置となります。

第8世代のCore i5を採用することで、これまでデュアルコアからクアッドコアとなり、1.7GHzベースから最大3.6GHzと性能面が大きく向上しています。

価格は200,664円(税込)となりますので、マイクロソフトというブランドを考えるとこんなもんだと言う感じですが、Dellなどのメーカーに比べるとちょっと良いお値段な印象を受けます。

が、ハードウェアのクオリティを考えればこれはこれで選択肢としてアリだと思いますので、マイクロソフト謹製のデバイスでハイスペック名モデルが欲しいという方は検討してみても良いと思います。

Windows
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
HelenTech