One-Netbookの新モデル「One Mix 3」のスペックが明らかになりました。

onenetbook onemix 3 beta user Windows

先日、リリース日について公式からアナウンスのあったOne-NetBookの「One Mix 3」ですが、早くもスペックについても公式から発表がありました。

おそらくベースモデルとなるものだと思いますが、公表されたスペックをまとめておきます。

スポンサーリンク

スペック

One Netbook
One Mix 3
OSWindows 10 Home
ディスプレイ8.4インチ IPS
2,560 × 1,600
マルチタッチ対応
CPUCore m3-8100Y
1.1-3.4Ghz(2core)
RAM8GB
内部ストレージ256GB PCIe SSD
512GB PCIe SSD
外部ストレージSDカード
(最大128GB)
ポートUSB-C ×1
USB-A ×1
mini HDMI
イヤホンジャック
M.2スロット ×1(内部)
バッテリー8,600mAh
(5/9/12V)
その他スタイラスペン対応
(4096段階筆圧検知)
バックライトキーボード
指紋センサ搭載
LTEサポート
サイズ幅204 × 奥行129 × 厚み14.9 mm
重さ659g

今回明らかになったスペックはこのようなものです。

8.4インチディスプレイとなったため、サイズ感は現行「One Mix 2S」よりも大きく重くなっていますが、薄くなっているのは先日の画像のとおりです。

何よりも驚いたのが、内部にM.2スロットの空きがあることで、SSDの増設やLTEモジュールの搭載も可能となっていることです!

スポンサーリンク

ただ公開されたスペックシートでは、LTEモジュールも搭載可能…というニュアンスですので何とも言えませんが、もしかしたら公式にLTEモデルなんてのが登場する可能性もあるかもしれません。

CPU周りを含めると、「One Mix 2S」のベースモデルと大きな差はありませんが、バッテリー容量が増量されていたり、筆圧検知の段階が挙がっていたり、バックライトキーボードが搭載されていたりと、順当なアップグレードと言えそうです。

ひとまずスペックが明らかになったことで検討もしやすくなったと思います。

個人的にはこのサイズ感と機能的にかなり興味のソソられる端末だと思ってるので…買うかも。

リリースが楽しみですね!

Windows
スポンサーリンク
HelenTech