YouTube始めました!チャンネルはココから
イチオシのChromebookを特集!

日本国内で販売されているChromebookのなかから、
おすすめできるモデルを厳選しました。

特集を見る

Core i5と8GBRAMの「Lenovo Chromebook Flex 5」も登場間近か?

lenovo-ideapad-flex5-chromebook-imageChromebook

先日、Amazonで第10世代のCore i3と4GBRAMを搭載した「Lenovo Chromebook Flex 5」が登場したことをお伝えしていますが、CESでの発表されたうちの最上位構成となるCore i5-10210Uと8GBRAM、そして128GBのNVMeストレージを搭載する「Lenovo Chromebook Flex 5」も登場が近いことがわかりました。

スポンサーリンク

Core i5、8GBRAM、NVMe

現在発売されている「Lenovo Chromebook Flex 5」は、Celeron N5205UもしくはCore i3-10110Uと4GBRAMを搭載するモデルの2種なので、この”4GBRAM”というの点が気になって手が出せていない方もいると思います。

とは言え、Celeronモデルは380ドル、Core i3モデルでも410ドルというかなり競争力のある価格設定ですので、損をするということは決してないはずです。

ですが、発表時点で最上位構成があることを知っている人だとそれを待ちたい気持ちもありますよね。

なお、今回登場が予定される最上位構成は以下のとおり。

  • Core i5-10210U
  • 8GBRAM
  • 128GB NVMeストレージ
  • この他の構成はCeleron、i3に同じ
  • 価格は不明/予想では600ドル程度

しかし、Lenovoの販売予定国リストを見たところ、現時点ではヨーロッパ圏とオーストラリアが対象国となっていて、残念ながら米国でもCore i3までしか予定されていません。

スポンサーリンク

そのため、いつものように気軽に輸入するというわけにはいかないのが残念なところ。当然ながら日本は含まれていません…残念。

入手は難しいかもしれませんが、本体価格が600ドル程度だとしても、第10世代Core i5と8GBRAM、128GBのNVMeストレージ、さらにWi-Fi 6やThunderboltが含まれるとすれば、かなりコストパフォーマンスに優れた良いモデルになると思います。

この価格帯でライバルになるモデルは、第8世代のCPUやeMMCを採用するモデルがまだ多いので、選択肢としてはかなり面白いものになりそう。

最上位構成の販売タイミングはまだわかっていませんが、近いうちに発売されると思われます。

ただ、米国で出ないとなると…うーん…。

参考 PROOF THAT A CORE I5 LENOVO FLEX 5 CHROMEBOOK IS COMING WITH 8GB OF RAM