NokiaとZeissのパートナーシップが終了。今後登場するNokiaブランドスマホに搭載されず

nokia-9-rear-image-fixAndroid

2017年からNokiaとZEISSのコラボレーションによって、カメラ品質の向上を目指したNokiaブランドの様々なAndroidスマートフォンが登場してきましたが、そのパートナシップ契約が終了したことを正式に発表しました。

なお、本来は2021年に終了していたものの今日まで公式アナウンスはなく、パートナシップを終了した理由は明らかにされていません。

スポンサーリンク

ともかく、NokiaブランドとしてZEISSのハードウェアを搭載したAndroidスマートフォンは「Nokia XR20」が最後となってしまいました。現在、ZEISSのパートナーとしてリストされているメーカーはSonyとVivoのみとなっています。

非独占的なパートナーシップのため、他メーカーもZEISSのハードウェアを使用したスマートフォンの提供は可能でしたが、これが最近のノキアブランドのスマートフォンの一つの強みであったため、非常に残念な事態になったと思います。

ハイエンドを狙わずエントリーからミッドレンジのデバイスをリリースしていくというHMD Globalの考えもありますので、コストカットを狙ったとも予想できます。今後、ノキアモバイルとノキアブランドのスマートフォンがどのようになっていくのか、少々心配になりますね。

Source: Nokiamob

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Google ニュース リンクバナー
Android
HelenTech