スポンサーリンク

「Samsung Galaxy Chromebook Go」が米国Amazonに約300ドルで登場。日本直送も可能

samsung-galaxy-chromebook-go-amazon-usChromebook

先月、サムスンが突如リリースした手頃な価格のスタンダードな14インチモデル「Samsung Galaxy Chromebook Go」が、米国Amazonに299.99ドルにて登場しました。

また現状では”In stock soon”となっていますが注文は可能で、日本直送も対応しているようです。

この「Galaxy Chromebook Go」は、14インチのHD解像度ディスプレイのみとなっていますが、Celeron N4500と4GBRAM、32GBストレージを搭載したスタンダードなChromebookで、Wi-Fi 6とBluetooth 5.0をサポートし、バッテリー駆動時間も最長12時間、MILスペックと同等の堅牢性を持ちつつ約300ドルというコストパフォーマンスに優れたモデルです。

スポンサーリンク

ポートや全体の構成を見ると、かなりしっかりと作られている印象を受けますので、解像度がHDである点と1.45kgと14インチらしい重さである点はネックですが、300ドルで手に入れられるChromebookとしてはかなり優秀なモデルかと思います。

また他の構成は最大8GBRAM、最大128GBストレージ、LTEをサポートするものもあります。

Samsungのモデルがリリースから早々とAmazonに登場することは少なく、今回も公式ストアやBestbuyが専売するかと思っていましたので、このタイミングで登場したのは驚きです。

ただ輸入にかかる費用も含めると、日本では「Acer Chromebook 314」などが近い性能と価格で販売されていますので、あえて手を出さなくてもよいかと思います。

現状、Samsungが日本でもChromebookを展開することはまずないと思っていますので、もしSamsungのChromebookを試してみたい…というのであれば、手頃なモデルとして検討してみるのもアリですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Chromebook
HelenTech